FC2ブログ

ラッキーの低山ハイキング&里山歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大霧山・堂平山 橋場から大霧山・堂平山周回

大霧山・堂平山 007
大霧山 橋場バス停~粥新田峠(かいにだとうげ)間の栗和田集落で撮影

2017年3月7日 素晴らしい景観と春の息吹を感じるため、奥武蔵(外秩父)の大霧山と堂平山に登りました。登り始めは晴天でポカポカ陽気でしたが、堂平山では突然の降雪に遭いました。山は油断禁物ですね!

ルート&区間タイム
橋場バス停 ━(55分)━ 粥新田峠 ━(40分)━ 大霧山 ━(25分)━ 旧定峰峠 ━(35分)━ 定峰峠 ━(50分)━ 白石峠 ━(40分)━ 堂平山 ━(30分)━ 白石峠 ━(50分)━ 白石車庫バス停 ━(バス10分)━ 橋場バス停
※ 今回の区間タイム休憩時間を除いてあります。


大霧山・堂平山 001
橋場バス停駐車場 トイレは新しく清潔です。駐車スペースは4台分程度です。


大霧山・堂平山 002
橋場バス停の前にある橋を渡り車道を登ると右に登山口があります。


大霧山・堂平山 006
山道と車道を交互に登ります。


大霧山・堂平山 012
粥新田峠
※車でも粥新田峠まで登れます。路肩に3台位駐車できそうです。


大霧山・堂平山 014
粥新田峠にあった登山道略図です。


大霧山・堂平山 017
最後の急登を登ると山頂


大霧山・堂平山 018
雲は出ているものの視界良好です。
[広告] VPS


大霧山・堂平山 021



大霧山・堂平山 035



大霧山・堂平山 036



大霧山・堂平山 023



大霧山・堂平山 037



大霧山・堂平山 038



大霧山・堂平山 040
西から北の景観は抜群です。残念ながら谷川岳・赤城山・日光白根山は雲に隠れていました。


大霧山・堂平山 041
大霧山山頂を後にして牧草地まで降りると前方に笠山、堂平山、剣ヶ峰が見えます。



大霧山・堂平山 044
旧定峰峠
※ここまでは陽がさしていましたが・・・・


大霧山・堂平山 045
ダイダラボッチ伝説の案内板があります。



大霧山・堂平山 050
定峰峠
※堂平山に向かう登山道の入口は写真中央の階段です。



大霧山・堂平山 051



大霧山・堂平山 055
定峰峠の階段から登山道に入ると手すり付きの斜面があります。



大霧山・堂平山 056
手すり付き斜面を登りきると、今度は登った分降ります。
※鞍部まで降りてから振り返って撮影



大霧山・堂平山 060
さらに土嚢で補強された急階段を数百段降りると白石峠です。



大霧山・堂平山 061
白石峠で休んでいると、パラパラと雪が舞い始めました。



大霧山・堂平山 068
地面がみるみるうちに白くなります。


大霧山・堂平山 071
堂平山天文台入口



大霧山・堂平山 072
堂平山山頂に到着すると真っ白になっていました。
[広告] VPS


大霧山・堂平山 074
笠山への道は通行止めです。計画を変更し白石に降りることにしました。
[広告] VPS


DSCN2331.jpg
白石峠


DSCN2332.jpg
雪景色を楽しみながら下山します♪


DSCN2338.jpg
標高400mを切ると雪も止み積雪も無くなりました。


DSCN2345.jpg
のどかな里山風景が広がっています。



DSCN2344.jpg
梅が綺麗です。



DSCN2347.jpg
児童公園



DSCN2349.jpg
白石車庫バス停に到着し登山終了です。
前半は大霧山の素晴らしい展望、後半は堂平山の雪景色と1粒で2度美味しい?ハイキングになりました♪

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/03/09(木) 19:10:10|
  2. 大霧山・堂平山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<桜 鉢形城跡のエドヒガン桜 | ホーム | 雲取山 小袖乗越~雲取山山頂ピストン>>

コメント

ラッキーさん
こんばんは

たまたま同じようなところを歩いていました。
(既に何年か前になってしまいましたが)
しかし
ラッキーさんは視界に入る山名をよく
ご存じですね。
例えば大霧山の山頂から山名を推察
されるのでしょうか?

当方が歩いた時
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-86.html
  1. 2017/03/10(金) 20:54:49 |
  2. URL |
  3. 奥武蔵の山人 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
奥武蔵の山人様

山名については自宅に帰ってから写真を検証しています。20万図でも持って登れば山頂で山座同定できるのでしょうが・・・
実際の山行の際は2万5千図を使用しているので遠方の山の山名はわかりません・・・

大霧山は粥新田峠まで自動車で登れば30分で山頂に登れるので、午後時間が空いた時などにちょろっと登って心身をリフレッシュしたいですね(笑)

  1. 2017/03/11(土) 19:59:54 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

粥仁田峠

こんばんは♪

大霧山にいらしたのですねー
私は、この山は、五回ほど登っています。けれどそのうち4回はインチキ登山で、粥仁田峠に車を停めて登っています(;'∀')
あの日山は、雪だったのですねー
下界は雨でしたが・・・粥仁田峠の熊注意のチラシ貼ってませんでしたか? 昨年秋頃、笠山に熊が出没したのです。そう時分に大霧山に行って、ドキドキでした。 大霧山は、見えないのですが、奥武蔵の山々は、毎日眺めている場所に住んでいます、そのわりには、登っていません(;'∀')
  1. 2017/03/12(日) 23:10:59 |
  2. URL |
  3. blume #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!blumeさん

あの日は運がよかったです♪大霧山まではお天気が持ってくれたので良い景色が楽しめました。堂平山では名残雪も楽しめました。

大霧山には熊注意の看板はありませんでしたが、堂平山と笠山の間は熊出没の為通行止めでした。

奥武蔵はつつじや桜の綺麗な山が多いのでこれからの季節楽しみですね!
  1. 2017/03/14(火) 17:06:47 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

安心感があります

ラッキーさん、こんばんわ

僕も堂平山、行ってきました。
この記事は、どこかの知らない山ではないので
拝見していて安心感があります。(^-^)

本来の計画では大霧山~笠山を歩く予定だったようで
かなり長いコースを計画されましたね。

大霧山は、やなり素晴らしいです。
この辺りの山では一番の展望だと思います。

定峰峠は、まだ行った事がないのですが、茶屋は平日休みでしたかぁ~
峠の茶屋、一度は立ち寄ってみたいと思っています。

白石峠への階段は、なかなかのものですよねぇ~

白石峠には東屋があったと思いますが
あそこで休憩されていたんですねぇ( *´艸`)

そして白石峠~堂平山は車道を歩かれましたか?
あの辺りはほのぼのしていて、大変に雰囲気の良い場所ですよね。

5月の連休には、パラグライダーや無線などを楽しむ人
もちろんハイキングやサイクリングを楽しむ人なども
本当に沢山の人が集まります。

最後は堂平山で雪景色!
前後の写真と見比べると同じ日とは思えないほど
天候が急変していますね。
これだけの変化は、なかなか体験できない事だと思います。
今回は、長いコースを歩いた分だけ
充実した山行になったのではないでしょうか。\(^o^)
  1. 2017/08/06(日) 20:08:02 |
  2. URL |
  3. オニオン/ #-
  4. [ 編集 ]

堂平山

こんにちは オニオン/さん

この日は晴天→降雪→晴天と低い山でも侮れないと感じました。

大霧山の展望は外秩父随一ですね♪空気の澄んだ真冬にまた登りたいですね。

白石峠から堂平山へは、行きは東屋の横から山道に入りました。帰りは車道を下りました。

当初計画では笠山を通って、三山駈けしたかったのですがクマ出没のため堂平山~笠山は通行止めでした。

オニオン/さんの堂平山行きの記事を拝見させていただきましたが、おっしゃるように登った事がある場所の記事には、安心感や懐かしさを感じますね。
  1. 2017/08/09(水) 11:54:14 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gorogorodaifuku.blog.fc2.com/tb.php/187-3c320603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
東京都在住の会社員です。

主に山梨県・埼玉県の山を歩いています。夏季は富士山やアルプス中心に歩いていく予定です。山でお会いした際にはお気軽にお声掛け下さい!

地球の名言

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

カテゴリ

富士山 (8)
富士宮ルート (4)
吉田ルート (3)
宝永山 (1)
南アルプス・周辺の山 (7)
北岳 (1)
間ノ岳 (1)
仙丈ヶ岳 (1)
甲斐駒ケ岳 (1)
鳳凰三山 (2)
櫛形山 (1)
中央アルプス (2)
木曽駒ヶ岳 (2)
八ヶ岳・周辺の山 (3)
権現岳・編笠山 (1)
天狗岳 (1)
赤岳 (0)
茅ヶ岳 (1)
上越国境 (5)
谷川岳 (5)
奥秩父 (18)
雲取山 (8)
飛龍山 (0)
唐松尾山 (0)
笠取山 (2)
雁坂嶺 (0)
甲武信ヶ岳 (1)
金峰山 (2)
瑞牆山 (1)
乾徳山 (1)
二子山(小鹿野) (1)
両神山 (2)
秩父 (7)
和名倉山 (1)
熊倉山 (2)
秩父御嶽山 (1)
四阿屋山 (2)
釜ノ沢五峰 (1)
甲府周辺 (1)
棚山 (1)
御坂 (11)
毛無山 (1)
竜ヶ岳 (1)
三方分山 (1)
鬼ヶ岳 (1)
十二ヶ岳 (2)
御坂黒岳 (1)
三ツ峠山 (2)
杓子山 (1)
石割山 (1)
菰釣山 (0)
大菩薩・山梨東部 (10)
大菩薩嶺 (2)
黒川鶏冠山 (1)
小金沢連嶺 (2)
笹子連嶺 (1)
滝子山 (1)
岩殿山 (1)
扇山・百蔵山 (1)
倉岳山 (1)
奥武蔵・北秩父・外秩父 (18)
棒ノ峰 (1)
武甲山 (1)
大持山 (2)
武川岳・二子山 (1)
蕨山 (1)
丸山 (1)
伊豆ヶ岳 (2)
天覚山・大高山 (1)
日和田山・物見山 (1)
多峯主山・天覧山 (1)
宝登山 (1)
釜伏山・登谷山 (2)
大霧山・堂平山 (1)
関八州見晴台 (2)
奥多摩 (42)
長沢背稜 (0)
都県界尾根 (3)
鷹ノ巣山 (5)
御前山 (2)
川苔山 (2)
七ツ石山 (1)
三頭山 (2)
本仁田山 (1)
大岳山・御岳山 (10)
城山・上高岩山 (2)
高水三山 (3)
戸倉三山 (5)
浅間嶺 (3)
笹尾根 (1)
弁天山 (2)
高尾 (8)
高尾山 (6)
陣馬山 (2)
東丹沢 (9)
丹沢山 (1)
塔ノ岳 (5)
鍋割山 (1)
丹沢大山 (1)
弘法山 (1)
西丹沢 (1)
檜洞丸 (1)
常陸 (1)
筑波山 (1)
2014年回想 (1)
2015年回想 (1)
2016年回想 (1)
2017年回想 (1)
未分類 (34)

検索フォーム

<

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。