FC2ブログ

ラッキーの低山ハイキング&里山歩き

鬼ヶ岳 根場いやしの里~鬼ヶ岳周回ルート

H27年12月初旬、山梨県富士河口湖町にある鬼ヶ岳に登らせていただきました。
気温-1℃、例年に比べずいぶん暖かい陽気です。

ルート&タイム
根場いやしの里登山者用駐車場(7:25)⇒登山口(7:35)⇒東入川堰堤広場(7:50)⇒ブナ原生林看板前(9:20)⇒雪頭ヶ岳山頂(10:05)⇒鬼ヶ岳山頂(10:20)⇒鍵掛峠(11:40)⇒根場いやしの里登山者専用駐車場(13:15)

根場いやしの里駐車場から鬼ヶ岳方面を撮影。
鬼ヶ岳 001

駐車場からいったん西湖湖岸道路に出ます。東に向かって数分歩いて橋を渡ると鬼ヶ岳登山口の標識があるのでそれに従って進みます。写真の場所は湖岸道路から標識に従って住宅地を抜けたところにある登山口の標識のある場所です。
鬼ヶ岳 005

未舗装林道をしばらく進むと東入川堰堤広場に到着します。堰堤の脇に登山道標識と階段があります。
※東入川堰堤の手前に東入川堰堤と間違えそうな大きな砂防ダムがありますので注意。
鬼ヶ岳 006

階段を登り、東入川を左に見送りしばらく登山道を登ると分岐があります。
※地図には掲載されていない東入川を登るルートの赤テープが紛らわしいです。
鬼ヶ岳 008

晩秋の景色を楽しみながら歩きます。
鬼ヶ岳 010

徐々に傾斜が増してきます。地図情報で覚悟はしていましたが急登が続きます(汗)
しかしながら展望も開けてくるので気はまぎれます。
鬼ヶ岳 013

ブナ原生林標識、この周辺は登山道が細く傾斜もきついのでザックを置いて休めません。さらに5分ほど登った屈曲点に四畳半程のフラットなスペースがあるのでそこで休憩しました。
鬼ヶ岳 014

ここが休憩地です。荷物を落とさないように注意して休憩です。
※荷物を落としたら絶対に取には行けない斜面です。
鬼ヶ岳 016

富士山が見えます。雪が氷化してテカテカに光っています。
鬼ヶ岳 020

高木が無くなり、周囲は草原に変わります。
鬼ヶ岳 023

振りかえると今朝出発した根場いやしの里が見下ろせます。自分の車も見えました。
しかし・・・・富士山は雲に隠れて見えなくなってしまいました・・・・残念
鬼ヶ岳 025

10:05 雪頭ヶ岳山頂 晴れているのですが、富士山だけは雲の中でした。
鬼ヶ岳 026

鬼ヶ岳に向かって岩がちの道を登ります。
鬼ヶ岳 028

梯子
鬼ヶ岳 030

ヤセ尾根
鬼ヶ岳 031

10:20 鬼ヶ岳山頂
鬼ヶ岳 032

画面左に鬼の角
鬼ヶ岳 033

別な角度から
鬼ヶ岳 034

山頂から鍵掛峠に向けて尾根歩き。すっかりガスにまかれてしまいました。晴れていればとても景色が良さそうです。
鬼ヶ岳 036

途中大きな岩があります。岩の上の展望台への道は通行止めです。
岩を巻くルートを進みます。
鬼ヶ岳 040

鬼ヶ岳山頂はガスの中
鬼ヶ岳 043

時々ガスが晴れて鬼ヶ岳が見えます。
鬼ヶ岳 049

前方に王岳が見えます。
鍵掛峠までは岩場が点在し固定ロープ付きの岩場があります。
鬼ヶ岳 051

固定ロープ付きの岩場を降りてから振り返って撮影
※ここは後ろ向きで降りました。
鬼ヶ岳 052

11:40 鍵掛峠
鬼ヶ岳 053

鍵掛峠からいやしの里までの道は、晩秋の雰囲気が美しい緩やかな道です。
鬼ヶ岳 054

のんびりと景色を楽しみながら降ります。
鬼ヶ岳 057

13:15 無事下山 山に一礼
※今回の山行きにて、すれ違った登山者2名、追い抜いた登山者1名でした。
鬼ヶ岳 059

車まで戻り記念撮影しましたが・・・ボケボケ写真(残念)
鬼ヶ岳 060

帰宅途中やっと富士山が顔を出してくれたので車を止めて撮影。
鬼ヶ岳 075

鬼ヶ岳は景観が良く登り甲斐のある山でした!次回は十二ヶ岳とつないで歩いてみたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/12/05(土) 10:00:00|
  2. 鬼ヶ岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<雲取山  ~ふたご座流星群を見に登りました! | ホーム | 大菩薩嶺 ~富士見新道を歩いてみました。>>

コメント

鬼ヶ岳

ラッキーさん、

 こんばんは。

 鬼ヶ岳とは恐ろし気な山名です。
 鬼の山ですよね。

 ガスの中から鬼が、、、。

 六甲山にも鬼ヶ島という山(山なのに島?)
 がありますが、やはり鬼が出てきそうな
 雰囲気でした。
 
 いつも同じコメントですが、やはり富士山が見えると
 ハイテンションになります。 いいな。

六甲山探検隊
  1. 2015/12/11(金) 22:22:48 |
  2. URL |
  3. 六甲山探検隊 #-
  4. [ 編集 ]

No title

ラッキーさん
こんばんは♪

鬼ケ岳は、知りませんでした。
ロープがあったり、危険そうな場所があるけど、なかなか面白そうな山ですねー
偶然にも・・・私も12月の初旬に富士山近郊の山に行ってきましたー
どうしても、大きな富士山を見たくて・・・・
  1. 2015/12/11(金) 23:21:32 |
  2. URL |
  3. blume #-
  4. [ 編集 ]

鬼ヶ島

六甲山探検隊 隊長様 こんにちは!

鬼ヶ岳は、登山口からの標高差800m位の割に登り甲斐のある山でした。
こちらの鬼は山頂の岩が鬼の角のように見えるので付けられた名前ですが、当日の雰囲気は本当に鬼が出てきそうでした。

ところで隊長様の鬼ヶ島の記事を再度拝見させていただきましたところ、地形図の下の方に高尾山の表記がありましたが、高尾山は全国各地にあるのですね!

コメントありがとうございます。
  1. 2015/12/13(日) 12:02:50 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

富士山は何度見ても感動!

blumeさん こんにちは!

富士山が近くに見える山に登られたのですね!ブログ記事楽しみにしています。

今回は山頂で富士山を見ることは出来ませんでしたが、帰りの露天風呂で温泉に浸かりながら雄大な富士を楽しみました!

富士山は何度見ても感動する山ですね!
  1. 2015/12/13(日) 12:12:21 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

今年も良い山登りでしたね

ラッキーさん、こんにちわ

山梨方面の山は、やはり魅力的な山が多いですね。
出会った人の人数からして、なかなかマイナーな山かなっとおもいますが
おっしゃる通り展望も良く、登り甲斐のありそうな山ですね。(^-^)
山頂の鬼の角が、痩せ尾根からの良く見えるようで
なんだか、楽しそうな山だなっと思いました。

今年は、山へ行きたくてもナカナカ行けない日が続きました
先日(12/27)も荒船山を目指しましたが
残念ながら急に雪が降り出して登れませんでした。

来年は、もっと沢山の山に登りたいと思います。
ラッキーさんも、色々な山に挑戦し良い山登りができると良いですね。

来年もまたよろしくお願いします。m(__)m

では、来年も良い山旅を!('ω')ノ
  1. 2015/12/30(水) 14:12:55 |
  2. URL |
  3. オニオン/ #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは♪ オニオン/さん

自分も山梨は魅力的な山が多いと思っています
雄大な南アルプスエリア、山深い奥秩父・大菩薩エリア、険しい御坂エリア、富士山の展望と下山してからの見どころ豊富な道志エリア、そして富士山!
鬼ヶ岳のある御坂山系は登り甲斐ある楽しい山々が多いです。陽の長い季節に、文化洞トンネル→毛無山→十二ヶ岳→鬼ヶ岳→王岳→根場の縦走路を歩き通してみたいです。

昨年はありがとうございました♪本年もよろしくお願いします。
本年もお互いに良い山旅を楽しみましょう♪
  1. 2016/01/01(金) 21:26:39 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gorogorodaifuku.blog.fc2.com/tb.php/157-4fa207fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
東京都在住の会社員です。

主に山梨県・埼玉県の山を歩いています。夏季は富士山やアルプス中心に歩いていく予定です。山でお会いした際にはお気軽にお声掛け下さい!

地球の名言

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

カテゴリ

富士山 (8)
富士宮ルート (4)
吉田ルート (3)
宝永山 (1)
南アルプス・周辺の山 (7)
北岳 (1)
間ノ岳 (1)
仙丈ヶ岳 (1)
甲斐駒ケ岳 (1)
鳳凰三山 (2)
櫛形山 (1)
中央アルプス (2)
木曽駒ヶ岳 (2)
八ヶ岳・周辺の山 (3)
権現岳・編笠山 (1)
天狗岳 (1)
赤岳 (0)
茅ヶ岳 (1)
上越国境 (5)
谷川岳 (5)
奥秩父 (18)
雲取山 (8)
飛龍山 (0)
唐松尾山 (0)
笠取山 (2)
雁坂嶺 (0)
甲武信ヶ岳 (1)
金峰山 (2)
瑞牆山 (1)
乾徳山 (1)
二子山(小鹿野) (1)
両神山 (2)
秩父 (7)
和名倉山 (1)
熊倉山 (2)
秩父御嶽山 (1)
四阿屋山 (2)
釜ノ沢五峰 (1)
甲府周辺 (1)
棚山 (1)
御坂 (11)
毛無山 (1)
竜ヶ岳 (1)
三方分山 (1)
鬼ヶ岳 (1)
十二ヶ岳 (2)
御坂黒岳 (1)
三ツ峠山 (2)
杓子山 (1)
石割山 (1)
菰釣山 (0)
大菩薩・山梨東部 (10)
大菩薩嶺 (2)
黒川鶏冠山 (1)
小金沢連嶺 (2)
笹子連嶺 (1)
滝子山 (1)
岩殿山 (1)
扇山・百蔵山 (1)
倉岳山 (1)
奥武蔵・北秩父・外秩父 (18)
棒ノ峰 (1)
武甲山 (1)
大持山 (2)
武川岳・二子山 (1)
蕨山 (1)
丸山 (1)
伊豆ヶ岳 (2)
天覚山・大高山 (1)
日和田山・物見山 (1)
多峯主山・天覧山 (1)
宝登山 (1)
釜伏山・登谷山 (2)
大霧山・堂平山 (1)
関八州見晴台 (2)
奥多摩 (42)
長沢背稜 (0)
都県界尾根 (3)
鷹ノ巣山 (5)
御前山 (2)
川苔山 (2)
七ツ石山 (1)
三頭山 (2)
本仁田山 (1)
大岳山・御岳山 (10)
城山・上高岩山 (2)
高水三山 (3)
戸倉三山 (5)
浅間嶺 (3)
笹尾根 (1)
弁天山 (2)
高尾 (8)
高尾山 (6)
陣馬山 (2)
東丹沢 (9)
丹沢山 (1)
塔ノ岳 (5)
鍋割山 (1)
丹沢大山 (1)
弘法山 (1)
西丹沢 (1)
檜洞丸 (1)
常陸 (1)
筑波山 (1)
2014年回想 (1)
2015年回想 (1)
2016年回想 (1)
2017年回想 (1)
未分類 (34)

検索フォーム

<

この人とブロともになる