ラッキーの低山ハイキング&里山歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑波山 ~豊かな樹林の山でした。

筑波山 005
夏草と筑波山

『西の富士、東の筑波』と言われる程関東平野ではおなじみの筑波山です。遠く離れた奥多摩の山上からも条件が良ければその姿が見える山です。百名山の一座でもあり機会があったら登りたいと思っていました。

016.jpg
2013年の元旦に自宅付近の標高250mの里山から撮影した筑波山。直線距離で100km以上はなれていますが。早朝にはくっきり見る事が出来ます。

筑波山 078
大鳥居をくぐります。山全体が神域です。

筑波山 007
8:50 筑波山神社で安全祈願

拝殿殿前から左に行くとケーブルカー宮脇駅と御幸ヶ原コース登山口、右に行くと白雲橋コースです。本日は白雲橋コースから女体山に登り、山頂連絡路を歩いて男体山山頂に立ち御幸ヶ原ルートを降りようと思います。

筑波山 009
9:05 白雲橋コース登山口 一礼して入山

筑波山 012
鳥居をくぐると、すぐに深山のような世界に入ります。
※写真を補正して実際の暗さを再現してみました。

筑波山 011
いたるところに巨木があります。

筑波山 013
9:15 白雲橋コース・迎場コース分岐 
※迎場コース先にはロープウエイのつつじヶ丘駅があります。

筑波山 015
9:20 白蛇弁天

筑波山 016
白蛇弁天を過ぎると山道は岩混じりになり傾斜も増してきます。

筑波山 019
巨木群が目を楽しませてくれます。

筑波山 021
登山道上に2m以上の太さの杉の巨木が。

筑波山 024
10:10 弁慶茶屋跡に到着。休憩に適した場所です。

筑波山 025
弁慶茶屋から先は有名な奇岩ルートです。
弁慶七戻りの石門

筑波山 027
弁慶七戻りの石門の裏側

筑波山 029
高天原 神の世界を表しています。

筑波山 030
高天原の石段を登ると、天照大神を祀る稲村神社がありました。

筑波山 031
母の胎内くぐり 岩の間を抜けることで生まれた姿に立ち返る事を意味しています。

筑波山 034
国割り石 神々が石の上に線をひき、それぞれの行く国を割り振ったそうです。

筑波山 035
出舟入舟 出ていく舟と入ってくる舟が並んでいるように見えるため船玉神が祀られています。

筑波山 036
裏面大黒 大黒様の後姿

筑波山 037
ところどころでニッコウキスゲが咲いていました。

筑波山 038
北斗岩 北斗星のように決して動かない事を意味しています。 

筑波山 044
大仏岩 15mもある大仏のように見える巨岩です。

筑波山 046
山頂に近づくにつれて岩がちになります。

筑波山 047
間もなく山頂

筑波山 048
10:50 女体山山頂 

筑波山 056
三角点

筑波山 049
絶景です。水平線が見えます。

筑波山 052
男体山

筑波山 055
筑波連山と霞ヶ浦

女体山山頂で景色を堪能した後、男体山に向かい山頂連絡路を歩きます。

筑波山 058
ガマ石

筑波山 059
せきれい茶店。つくばうどんが名物です。

筑波山 061
11:20 筑波山頂売店広場に到着。2階部分が回転するコマ展望台とケーブルカー筑波山頂駅があります。

筑波山 063
売店広場を横切り男体山登頂路を登ります。

筑波山 064
11:30 男体山山頂

筑波山 065
筑波連山と霞ヶ浦

筑波山 066
日光連山、那須連山方向は霞んでしまいました。 

筑波山 067
御幸ヶ原コース上部は急な階段の連続

筑波山 069
このコースも巨木が目を楽しませてくれます。

筑波山 070
良い雰囲気です。

筑波山 076
13:00 筑波山神社脇の御幸ヶ原登山口に無事下山。山に向かって一礼

筑波山 079
つくばの湯で汗をながしました。

筑波山 080
帰り道に振り返ると青空と水田と筑波山の美しい景色が見られました。

筑波山 083
時間も早かったのでスカイツリーに立ち寄ろうと思い常磐道に入ります。

筑波山 084
真下から見上げるとその大きさに圧倒されます。

筑波山 088
美しい形状の塔です。

筑波山 090
上部のアップ しばらくスカイツリー周辺やそらまちを散策しました。

筑波山 099
19:00 一般道で都心を横断して西多摩エリアに入りました。前方に大岳山のシルエットが見えてくると無事に帰ってこれた安堵感が湧きます。

筑波山は、深山の趣のある樹林帯、素晴らしい展望が開ける山頂、見ごたえある奇岩群、とても良い山だと感じました。
今回は筑波山単体で登らせていただきましたが、筑波山に連なる山々のピークを縦走すれば更に充実した山歩きになりそうですね!

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/06/10(水) 12:00:00|
  2. 筑波山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<富士山 吉田口登山道散歩 | ホーム | 鳩ノ巣城山&上高岩山 ~その2>>

コメント

筑波山

ラッキーさん、

 こんにちは。

 さすが由緒正しい山ですね。
 コースは変化にとんで、ひとつひとつの場面が
 目を楽しませてくれるようです。
 麓から見る山容も美しいです。

 スカイツリーのおまけつきの楽しい一日でしたね。

六甲山探検隊
  1. 2015/06/11(木) 08:40:25 |
  2. URL |
  3. 六甲山探検隊 #-
  4. [ 編集 ]

筑波山は見て良し登って良しです。

六甲山探検隊 隊長様

こんばんは!
筑波山に登る前は、標高も低いので観光地化しているかと思っていましたが、登山道は自然が残されておりとても癒されました。
登山口に向かう際に、車窓から見える山容の美しさにいやがうえにもワクワク感がアップしました!さすが日本一たくさん和歌に詠まれた山です。

スカイツリーの大きさにはいつも圧倒されます。ただ東京に住んでいながら一度も展望台に上がった事ないんです・・・・今度仕事中に『お取引先に行きます。』とか言って登ってしまおうかと思います(笑)
  1. 2015/06/11(木) 22:28:08 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

始まりの山です。

ラッキーさん、こんばんわ

今回は、ラッキーさんも神域を歩かれたんですね。
筑波山は標高が低いものの自然豊かで
百名山らしくナカナカ険しい山だと思います。

筑波山を歩くのは初めてですか?
僕は地元なので、子供の頃から遠足などで何度か登った事があるのですが
登山を始めてからも慣れ親しんだ筑波山を始まりの山として登りました(^O^)/

しかし東京からあんなにくっきりと筑波山が見られるとは以外でした。
山頂から眺めた風景のとおり、関東平野にポツンとある山なので
遮る山も無く大きく見えるんでしょうね。

ニッコウキスゲが咲く事も知りませんでした。
やはり筑波山は自然の宝庫のよう見応えのある山ですね。

帰りはスカイツリーへも立ち寄られたんですね。
梅雨の時期とは思えない雲の無い青空に建つスカイツリー綺麗ですね。
僕は、電車などから眺めるぐらいでまだ行った事はありません。

人気のスポット巡りをして充実した一日でしたね。
帰りに見えた大岳山で、ホっと一息ですね。(^^)/
  1. 2015/06/24(水) 00:15:16 |
  2. URL |
  3. オニオン/ #-
  4. [ 編集 ]

始まりの山でしたか!

オニオン/様 こんばんは

筑波山は想像以上に良い山でした。
次回は筑波トレイルを縦走したいですね!
30km近くあるので、途中山下の民宿で宿泊したりして楽しみたいです。

筑波山がオニオン/様の始まりの山でしたか!
東京の西多摩からでも少し高い場所なら早朝限定ですが筑波山見えますよ!
あと東側の展望の開けた七ツ石山や棒ノ折山からも見えます!

自分の始まりの山は、大岳山ですね!子供の頃からいつも間近に見える山でした。
小学生の時に大岳山に初登頂した際は感動しました。
今でも帰宅する際に大岳山の山体が見えるとホットします!
  1. 2015/06/25(木) 21:21:53 |
  2. URL |
  3. ラッキー #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/06/29(月) 22:10:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gorogorodaifuku.blog.fc2.com/tb.php/146-4753f13e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
東京都在住の会社員です。

主に山梨県・埼玉県の山を歩いています。夏季は富士山やアルプス中心に歩いていく予定です。山でお会いした際にはお気軽にお声掛け下さい!

地球の名言

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

カテゴリ

富士山 (5)
富士宮ルート (3)
吉田ルート (1)
宝永山 (1)
南アルプス・周辺の山 (6)
北岳 (1)
間ノ岳 (1)
仙丈ヶ岳 (1)
甲斐駒ケ岳 (1)
鳳凰三山 (2)
櫛形山 (0)
中央アルプス (2)
木曽駒ヶ岳 (2)
八ヶ岳・周辺の山 (3)
権現岳・編笠山 (1)
天狗岳 (1)
赤岳 (0)
茅ヶ岳 (1)
上越国境 (5)
谷川岳 (5)
奥秩父 (18)
雲取山 (8)
飛龍山 (0)
唐松尾山 (0)
笠取山 (2)
雁坂嶺 (0)
甲武信ヶ岳 (1)
金峰山 (2)
瑞牆山 (1)
乾徳山 (1)
二子山(小鹿野) (1)
両神山 (2)
秩父 (7)
和名倉山 (1)
熊倉山 (2)
秩父御嶽山 (1)
四阿屋山 (2)
釜ノ沢五峰 (1)
甲府周辺 (1)
棚山 (1)
御坂 (11)
毛無山 (1)
竜ヶ岳 (1)
三方分山 (1)
鬼ヶ岳 (1)
十二ヶ岳 (2)
御坂黒岳 (1)
三ツ峠山 (2)
杓子山 (1)
石割山 (1)
菰釣山 (0)
大菩薩・山梨東部 (10)
大菩薩嶺 (2)
黒川鶏冠山 (1)
小金沢連嶺 (2)
笹子連嶺 (1)
滝子山 (1)
岩殿山 (1)
扇山・百蔵山 (1)
倉岳山 (1)
奥武蔵・北秩父・外秩父 (18)
棒ノ峰 (1)
武甲山 (1)
大持山 (2)
武川岳・二子山 (1)
蕨山 (1)
丸山 (1)
伊豆ヶ岳 (2)
天覚山・大高山 (1)
日和田山・物見山 (1)
多峯主山・天覧山 (1)
宝登山 (1)
釜伏山・登谷山 (2)
大霧山・堂平山 (1)
関八州見晴台 (2)
奥多摩 (42)
長沢背稜 (0)
都県界尾根 (3)
鷹ノ巣山 (5)
御前山 (2)
川苔山 (2)
七ツ石山 (1)
三頭山 (2)
本仁田山 (1)
大岳山・御岳山 (10)
城山・上高岩山 (2)
高水三山 (3)
戸倉三山 (5)
浅間嶺 (3)
笹尾根 (1)
弁天山 (2)
高尾 (8)
高尾山 (6)
陣馬山 (2)
東丹沢 (9)
丹沢山 (1)
塔ノ岳 (5)
鍋割山 (1)
丹沢大山 (1)
弘法山 (1)
西丹沢 (1)
檜洞丸 (1)
常陸 (1)
筑波山 (1)
2014年回想 (1)
2015年回想 (1)
2016年回想 (1)
2017年回想 (1)
未分類 (33)

月別アーカイブ

検索フォーム

<

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。