ラッキーの低山ハイキング&里山歩き

御前山(早春)

御前山に行きました。

奥多摩湖⇒サス沢山⇒惣岳山⇒御前山⇒栃寄⇒境橋BSのコースです。

本日青梅マラソン開催のため、東青梅駅までは超満員まるで都心の通勤電車並みでした!
東青梅以降はいつもの様子に戻りました。


御前山 001
奥多摩駅。写真中央の峰谷行き7時55分発に乗車

御前山 003
素晴らしい天気と景色

御前山 012
小河内ダムは存在感ありますね。

御前山 027
ダムを渡るとすぐ登山口ですが、本当に急登です。1時間以上喘ぎ登るとNTTの中継アンテナがあります。アンテナ前が伐採されているので、まるでご褒美のような景色がみれます。

御前山 040
NTTの中継アンテナの先から山の様相が変わります。特に雪質がサラサラでアイゼンが効かなくなります。

御前山 050
惣岳山頂への最後の斜面です。
アイゼンも効かないし、手がかりも無いので、雪面をつま先でキックし足場を確保しながら登ります。。


御前山 052
いつのまにか太陽が隠れてしまいました。

御前山 055
10時50分到着!2時間20分かかりました。

御前山 067
ここから、御前山山頂までは600mもう少しです。途中再び天気が良くなり富士山がこんなにはっきりと見えました。関東に住んでいると当たり前に富士山が見えますがこれはすごい事ですね!

御前山 068
11時15分山頂到着

御前山 069
長沢背稜

御前山 072
丹沢山系

展望を楽しみながら昼食。いつまでも眺めていたいですね。

御前山 082
栃寄方面の下山路も雪道です。

御前山 083

御前山 088
途中林道を下りましたがゲートまでこんな状態でした。

御前山 096
ゲートのすぐ先の民家の軒先にはつららが!

御前山 099
無事境橋BSに着きました。バスを待つ20分登山口から一緒だった男性とお話しすると、大阪から仕事で3年前から東京にきて毎週奥多摩や丹沢に登っているそうです。ただ4月から大阪に戻るのでこちらの山に登れなくて残念と言っておられました。また山に登った時富士山が見られる事はほんとうに素晴らしいとおっしゃっていました。

本日は、雪山気分が味わえた良い山行きでした。


にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2013/02/17(日) 20:07:09|
  2. 御前山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

御前山(晩秋)

11月19日(月)御前山に行きました。

コース・タイムは以下の内容です。

武蔵五日市駅 西東京バス数馬行(7:43発乗車)⇒宮ヶ谷戸バス停(8:15着)⇒湯久保尾根北コース登山開始(8:20)⇒湯久保山分岐(10:20着)⇒御前山山頂+休憩(11:30着)⇒避難小屋+昼食(12:00着、12:30発)⇒栃寄沢分岐(14:10着)⇒境橋バス停(14:24着※バス待ち0分)⇒奥多摩駅(14:31着)⇒奥多摩駅 青梅線青梅行(14:42発乗車)

御前山 001
バス停から見える赤い橋を渡ると民家に案内があります。
御前山 008
最初の一時間ほどは傾斜はきついがその後は比較的楽になります。
途中巨岩があり変化が楽しめます
御前山 015
晩秋の公園のような場所もあります。
御前山 019
紅葉のパッチワークです。
御前山 024

御前山 032
御前山鋸山縦走路と湯久保尾根がつながる場所まで急登した後、避難小屋を一旦やり過ごし、階段を登り山頂に到着。山頂には男女1名づついました。男性は自分と同じバスに乗っていた方で神戸岩入口バス停で下車したので、多分中尾根から登ってきたのでしょう。女性はサス沢山からだそうです。
山頂で昼食のつもりでしたが・・・、気温0度以下+風も吹いているので、避難小屋へ移動しました
御前山 034

御前山 036
今日はコムタンスープにしゃぶしゃぶ餅を入れました。居合わせた2名の男性と山の食事談義で盛り上がり、最後はなんと「ボジョレーヌーボー」をごちそうになりました。ワイン持って登山なんてしゃれていますよね。
御前山 042
楽しい昼食も終わり挨拶を済ませ。栃寄沢コースから下山開始しました。途中舗装路になりますが、体験の森案内板と東屋を通過したら、この右脇道に入る
御前山 043
ゴハンギョウの滝
御前山 055
約2km弱のロックガーデン。降りながら考えましたがここ登るの結構大変だと思います。自分なら下山専用です。冬でも汗だくになりそうです。よほど下りが苦手な方以外は登りに使わない方が良いです。
御前山 056

御前山 057
岩の裏側にある滝も見事ですがが、前の岩もまるで3点支持で立っているようで見応えありです。
御前山 065
栃寄沢分岐から見えるイソツネ山と六つ石山。近くで見ると迫力満点。ゴールは間近
御前山 067
境橋が見えました。まだ午後2時過ぎですが、周辺に山が迫っているので、太陽がかくれ薄暗くなってきました。午後2時24分バス停到着。無事下山しました。


にほんブログ村







  1. 2012/11/19(月) 18:25:11|
  2. 御前山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
東京都在住の会社員です。
ハイキング記事や身近な景色を記録したブログです。
主に東京都・山梨県・埼玉県・神奈川県の山を歩いています。今後は長野県・群馬県・栃木県・新潟県の山にも登りたいなと思っています。
夢は南アルプスの見える山村に移住して山に関わる仕事をしながらの半農生活です。山でお会いした際にはお気軽にお声掛け下さい!

地球の名言

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

カテゴリ

富士山 (5)
富士宮ルート (3)
須山ルート (1)
吉田ルート (1)
南アルプス (6)
北岳 (1)
間ノ岳 (1)
仙丈ヶ岳 (1)
甲斐駒ケ岳 (1)
鳳凰三山 (2)
中央アルプス (2)
木曽駒ヶ岳 (2)
八ヶ岳 (2)
権現岳・編笠山 (1)
天狗岳 (1)
赤岳 (0)
奥秩父山系 (7)
甲武信ヶ岳 (1)
乾徳山 (1)
金峰山 (2)
茅ヶ岳 (1)
唐松尾山 (0)
笠取山 (1)
瑞牆山 (1)
秩父山系 (11)
二子山(小鹿野) (1)
両神山 (2)
四阿屋山 (2)
熊倉山 (2)
秩父御嶽山 (1)
釜ノ沢五峰 (1)
和名倉山 (1)
棚山 (1)
御坂山系 (9)
毛無山 (1)
十二ヶ岳 (2)
三ツ峠山 (2)
鬼ヶ岳 (1)
三方分山 (1)
御坂黒岳 (1)
竜ヶ岳 (1)
大菩薩・道志山系 (11)
大菩薩嶺 (2)
小金沢連嶺 (2)
笹子連嶺 (1)
黒川鶏冠山 (1)
杓子山 (1)
石割山 (1)
倉岳山 (1)
扇山・百蔵山 (1)
岩殿山 (1)
奥武蔵 (16)
武甲山 (1)
伊豆ヶ岳 (2)
棒ノ峰 (1)
大持山 (2)
武川岳 (1)
蕨山 (1)
丸山 (1)
釜伏山・登谷山 (2)
大霧山・堂平山 (1)
日和田山・物見山 (1)
多峯主山・天覧山 (1)
関八州見晴台 (2)
奥多摩西部 (24)
雲取山 (8)
鷹ノ巣山 (5)
御前山 (2)
川苔山 (2)
七ツ石山 (1)
三頭山 (2)
天目山 (1)
蕎麦粒山 (2)
本仁田山 (1)
奥多摩東部 (26)
大岳山・御岳山 (10)
城山・上高岩山 (2)
高水三山 (3)
戸倉三山 (5)
浅間嶺 (3)
笹尾根 (1)
弁天山 (2)
高尾山系 (7)
高尾山 (5)
陣馬山 (2)
東丹沢山系 (9)
丹沢山 (1)
塔ノ岳 (5)
鍋割山 (1)
丹沢大山 (1)
弘法山 (1)
西丹沢山系 (1)
檜洞丸 (1)
三国山系 (5)
谷川岳 (5)
八溝山系 (1)
筑波山 (1)
2014年回想 (1)
2015年回想 (1)
2016年回想 (1)
未分類 (32)

月別アーカイブ

検索フォーム

<

この人とブロともになる