ラッキーの低山ハイキング&里山歩き

関八州見晴台 西吾野駅~関八州見晴台~顔振峠~吾野駅

関八州見晴台 001
2017年4月20日(木)
『ちちんぶいぶい ちちんぶいぶい 秩父に行こう♪』
歌に誘われ秩父にほど近い関八州見晴台に登ってまいりました(笑)

※スタート地点西武秩父線西吾野駅

ルート
自宅 ━ 西吾野駅 ━ 高山不動登山口(パノラマコース) ━ 石地蔵 ━ 高山不動尊 ━ 関八州見晴台 ━ 花立松ノ峠
━ 傘杉峠 ━ 顔振峠 ━ 吾野駅 ━ 自宅


関八州見晴台 003ツルニチニチソウ
西吾野駅の坂を降りたら、川沿いの道を北に向かって登ります。道沿いには色とりどりの花が咲いています。
この花はツルニチニチソウ(外来種)です。


関八州見晴台 005
西武線のガードをくぐり公衆トイレ手前で川を渡り、少し南に戻るとパノラマコース入口があります。
※写真中央の電柱に吊り下げられた木製看板に従って民家の横から入山します。


関八州見晴台 007
里山らしく分岐が多数ありますが、道標は豊富にありますので心配ご無用です。


関八州見晴台 010
植林が刈り払われた場所もあり、振り返ると中央に本陣山が見えます。


関八州見晴台 011マムシグサ
マムシグサ


関八州見晴台 014
ワラビ


関八州見晴台 015
ベンチのある分岐で尾根に取りつきます。


関八州見晴台 016



関八州見晴台 018
この看板の場所で、萩ノ平コースと合流します。
※ずいぶん樹木の多い植林だと感じていましたが「巻き枯らし間伐」という手法だったのですね。


関八州見晴台 020
この場所には石地蔵があります。


関八州見晴台 023
山もミツバツツジが咲き始めました♪


関八州見晴台 024
分岐で、関八州見晴台への道を左に見送り、高山不動尊に向かいます。


関八州見晴台 031
山の中とは思えない巨大な不動堂があります。
※ここ高山不動尊は1300年の歴史を刻む、成田、高幡と並ぶ関東三大不動です。
しばし休憩後、不動堂とトイレの間にある道を登って関八州見晴台に向かいます。


関八州見晴台 037
しばらく登ると、不動茶屋前に出ます。


関八州見晴台 038
茶屋からは富士山の頭が見えます。


関八州見晴台 043
ツツジが綺麗です。


関八州見晴台 045



関八州見晴台 046
丸山の標識
桜とツツジが綺麗な場所です。マットを敷いて昼寝したいような場所です。


関八州見晴台 050
丸山通過後林道に出ます。ここは右に


関八州見晴台 051
白い標柱から僅かで山頂です。標柱の付近に10台程の駐車スペースがあります。
※関八州見晴台は山頂直下まで自動車で登れます。


関八州見晴台 055



関八州見晴台 058
関八州見晴台に到着


関八州見晴台 059
素晴らしい展望です。展望板も完備されているのでゆっくり景色が楽しめます。

[広告] VPS

ここは入れ替わり立ち代わり登山者が登ってくるので常時10名位いました。写真は人が写り込まないようにできますが、動画の場合音声が入ってしまいますね。


関八州見晴台 075
桜と子抱き富士
※ここから見る富士山は御前山を抱いていますね(笑)



関八州見晴台 061



関八州見晴台 067



関八州見晴台 068
存分に景観を楽しんだ後吾野駅に下山開始


関八州見晴台 084
花立松ノ峠


関八州見晴台 086



関八州見晴台 088
傘杉峠


関八州見晴台 093イワウチワ
傘杉峠の先の大峰(雨乞塚)付近でイワウチワの群生を見ました。


関八州見晴台 095
大峰の先から顔振峠までは奥武蔵2号林道(グリーンライン)に沿った山道を歩きます。


関八州見晴台 098
スミレ


関八州見晴台 099クサノオウ
クサノオウ


関八州見晴台 102セリバヒエンソウ
セリバヒエンソウ(外来種)


関八州見晴台 103
富士見茶屋


関八州見晴台 105
レンゲツツジ


関八州見晴台 107
平九郎茶屋


関八州見晴台 109
顔振峠


関八州見晴台 111



関八州見晴台 112シャガ
シャガ


関八州見晴台 113
春の奥武蔵らしい百花繚乱の山村風景


[広告] VPS


関八州見晴台 121
花桃


関八州見晴台 127
菜の花


関八州見晴台 128
タンポポ


関八州見晴台 132シロツメクサ
シロツメグサ


関八州見晴台 133イワニガナ
イワニガナ


関八州見晴台 135カラスノエンドウ
カラスノエンドウ


関八州見晴台 138ニワトコ
ニワトコ


関八州見晴台 137レンギョウ
レンギョウ


関八州見晴台 140
スミレ


関八州見晴台 145アメリカスミレサイシン(ビオラ・ソロリア・フレックルス)
アメリカスミレサイシン(野生化した園芸種?)


[広告] VPS

後は林道とショートカットする山道をつないで吾野駅に向かいました。

関八州見晴台 146
吾野駅前で小学生の遠足と合流しました!元気に階段を駆け上っていました(笑)

本日は春の花々に囲まれたほのぼのした一日になりました♪
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/04/25(火) 11:00:00|
  2. 関八州見晴台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イワウチワ

関八州見晴台 092イワウチワ
花立松峠と顔振峠間にイワウチワ群生がありました。

4月20日(木) 西武線西吾野駅→関八州見晴台→傘杉峠→顔振峠→吾野駅と縦走しました。
関八州見晴台の大展望&顔振峠下の百花繚乱な山里風景に大満足の一日でした!
まずはイワウチワが見頃な事を報告いたします。
関八州見晴台山行レポは後日アップします。

つい最近まで芽吹きの季節だったのに低山は新緑の季節に変わっていました!
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/20(木) 21:10:00|
  2. 関八州見晴台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
東京都在住の会社員です。
ハイキング記事や身近な景色を記録したブログです。
主に東京都・山梨県・埼玉県と時々神奈川県の山を歩いています。将来的には長野県・群馬県・栃木県にも侵攻予定です(笑)

夢は南アルプスの見える山村に移住して山に関わる仕事をしながらの半農生活です。山でお会いした際にはお気軽にお声掛け下さい!

地球の名言

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

富士山 (2)
須山口登山道&宝永山 (1)
吉田口登山道 (1)
南アルプス (6)
北岳 (1)
間ノ岳 (1)
仙丈ヶ岳 (1)
甲斐駒ケ岳 (1)
鳳凰三山 (2)
中央アルプス (2)
木曽駒ヶ岳 (2)
八ヶ岳 (2)
権現岳・編笠山 (1)
天狗岳 (1)
赤岳 (0)
奥秩父山系 (7)
甲武信ヶ岳 (1)
乾徳山 (1)
金峰山 (2)
茅ヶ岳 (1)
唐松尾山 (0)
笠取山 (1)
瑞牆山 (1)
秩父山系 (11)
二子山(小鹿野) (1)
両神山 (2)
四阿屋山 (2)
熊倉山 (2)
秩父御嶽山 (1)
釜ノ沢五峰 (1)
和名倉山 (1)
棚山 (1)
御坂山系 (9)
毛無山 (1)
十二ヶ岳 (2)
三ツ峠山 (2)
鬼ヶ岳 (1)
三方分山 (1)
御坂黒岳 (1)
竜ヶ岳 (1)
大菩薩・道志山系 (11)
大菩薩嶺 (2)
小金沢連嶺 (2)
笹子連嶺 (1)
黒川鶏冠山 (1)
杓子山 (1)
石割山 (1)
倉岳山 (1)
扇山・百蔵山 (1)
岩殿山 (1)
奥武蔵 (16)
武甲山 (1)
伊豆ヶ岳 (2)
棒ノ峰 (1)
大持山 (2)
武川岳 (1)
蕨山 (1)
丸山 (1)
釜伏山・登谷山 (2)
大霧山・堂平山 (1)
日和田山・物見山 (1)
多峯主山・天覧山 (1)
関八州見晴台 (2)
奥多摩西部 (24)
雲取山 (8)
鷹ノ巣山 (5)
御前山 (2)
川苔山 (2)
七ツ石山 (1)
三頭山 (2)
天目山 (1)
蕎麦粒山 (2)
本仁田山 (1)
奥多摩東部 (26)
大岳山・御岳山 (10)
城山・上高岩山 (2)
高水三山 (3)
戸倉三山 (5)
浅間嶺 (3)
笹尾根 (1)
弁天山 (2)
高尾山系 (7)
高尾山 (5)
陣馬山 (2)
東丹沢山系 (9)
丹沢山 (1)
塔ノ岳 (5)
鍋割山 (1)
丹沢大山 (1)
弘法山 (1)
西丹沢山系 (1)
檜洞丸 (1)
三国山系 (3)
谷川岳 (3)
八溝山系 (1)
筑波山 (1)
2014年回想 (1)
2015年回想 (1)
2016年回想 (1)
未分類 (29)

検索フォーム

<

この人とブロともになる